【書けない⁉】5話ネタバレ感想!SNSの発信がドラマ視聴率を変える

書けない⁉

ドラマ『富豪教師Q』の放送が始まった。視聴率は思ったより悪かった。

第5話、ドラマは視聴率がすべてSNSが発端に

「書けない⁉」5話視聴率

「書けない⁉」第5話が放送されました。気になる視聴率は、発表され次第報告します!

「書けない⁉」5話あらすじ

脳をクールダウンさせろ!

プロデューサー東海林は、ライバルの涌本からバカにされる。主演の八神隼人はすねて楽屋に引きこもてしまう。

「夢で見ちゃったんだよね。」

圭佑のアシスタント・仙川は張り切っていた。しかし、第6話のストーリーが思いつかった。パンク寸前の圭佑は病院に行くことになってしまう。

「仙川くん、私の部屋に来てくれない。相談したいことがあるの。」

仙川は絵里花から呼ばれる。その頃、圭佑はB&Bラボで脳冷却装置を付けてもらった。脳のオーバーヒートをクールダウンさせていた。

「実は知ってるの本当のお父さんのこと。」

絵里花は父親のことを相談した。SNSで友だち申請をするかどうか迷っていた。

視聴率を怖がるな!

「あのもしかして吉丸圭佑先生ですか?富豪教師Q見ました、すごく面白かったです。」

桜子は脚本家を目指していた。出会えたことが嬉しかった。頭がスッキリした圭佑は、第6話の展開が思いついた。

「神宮寺には婚約者がいたんだ。名前は一条桜子。大財閥の娘なんだ。」

奈美はバンパイアの作品を書いていた。自分の作品を見たら圭佑が絶望してしまうと思っていた。そして、第2話の放送がされた。

翌日に発表された視聴率は、第1回より倍に跳ね上がった。圭佑は八神からもお礼を言われてしまう。

見逃し動画配信サービス「書けない⁉」

見逃し動画配信サービスの使い方

・「書けない⁉」は、TSUTAYA TVで見ることができます!
・TSUTAYAでは、無料お試しを実施しています。

・セットプランでは、『動画見放題(TSUTAYATV)+定額レンタル8(TSUTAYA DISCAS)』が一番お得です!

※紹介している情報は投稿日時点のものです。現在は配信が終了している場合もありますので、最新の情報は各公式サイトにてご確認ください。

「書けない⁉」5話感想

コメント