【珈琲いかがでしょう】2話ネタバレ!キラキラJKと夢を諦めた画家

珈琲はいかがでしょう

青山は、みかん畑に囲まれた場所にいた。田舎道で『たこ珈琲』を開店しているとみかん畑の娘・大門雅を見かける。

第2話、キラキラ珈琲とだめになった珈琲

「珈琲いかがでしょう」2話視聴率

「珈琲いかがでしょう」2話が放送されました。気になる視聴率は、発表され次第報告します。

「珈琲いかがでしょう」2話あらすじ

キラキラ珈琲

青山は、深夜に東京へ車を走らせる。物音が聞こえてのぞくと雅が乗っていた。

「ねぇいいでしょ、一緒に連れってって。お願い、大事なオーディションがあるの。」

雅は初めて東京の空を見た。青山は雅のためにピンク色の珈琲を淹れた。インスタのファン礼に会うことになった。原宿の街はキラキラして見えた。

「オーディション失敗しちゃって落ち込んでるんだから優しくしてやってよ。」

礼の部屋には男がいた。女性専用のシェアハウスに住んでいる。礼はウソをついていた。男に襲われそうになるところを青山が助ける。

青山は雅の父親に頼まれていた。キモイくてウザい父親に助けてもらった。東京は目標がないまま来るところではない、たった1日で思い知った。

だめになった珈琲

礼のルームメイト・ヤイ子が出て行くことになる。高校生に売春まがいのことまでさせた。ヤイ子は腐って行くのがイヤだった。

青山は雅のスマホを取りに行く。部屋の中を探しながらエスプレッソメーカーを見つけた。

「私はじゃぶじゃぶのスポンジ、若さに任せて描きまくった。」

美術学校のネネモは作品が評価される。アートディレクターとできているウワサがあった。その頃にエスプレッソメーカーが壊れてしまう。

「もう嫌なんだよ、妬みそねみばっかりで。」

青山はエスプレッソメーカーを掃除した。美味しくて苦いエスプレッソが美味しい。苦味を知ったからこそ描けるモノもある。もう一度キャンパスに向かう。

見逃し動画配信サービス「珈琲いかがでしょう」

見逃し動画配信サービスの使い方

・「珈琲いかがでしょう」は、動画配信サービスひかりTVで見逃し配信しています!
・2年割がお得です!初期費用0円、月額費用が最大2ヵ月無料になります。
・毎月の基本料金が10%還元されます!

<p>※紹介している情報は投稿日のときのものです。現在は配信が終了している場合もありますので、最新の情報は各公式サイトにてご確認ください。

「珈琲いかがでしょう」2話感想

コメント