【ボス恋】8話ネタバレと感想!彼氏ができたらやりたい10の事

オー!マイ・ボス!恋は別冊で
『MIYAVI』は廃刊危機にあった。麗子はコラボ化粧品のプロジェクトに取り組んでいた。 第8話、彼氏ができたらやりたい10の事

「ボス恋」8話視聴率

「オー!マイ・ボス!恋は別冊で」第8話が放送されました。気になる視聴率は、11.8%でした!

「ボス恋」8話あらすじ

週刊誌でパワハラ疑惑

潤之助は、宝来グループの後を継ぐため金沢にいた。奈未は磯辺の紹介記事を書くことになった。 週刊誌に麗子のパワハラ記事がのった。コラボ企画が進む中で磯辺が迷いを見せた。編集部ではプロジェクトが止まった。 「奈未、今帰り?どうぞ、プリクラでも撮ろう。」 潤之助は、家に戻って電話をする。奈未には、その行動がよく分からなかった。翌日、奈未は磯辺の会社に向かう。 「ただただ、よりよい雑誌を作るためなんです。」 麗子と奈未は、磯辺の前で口げんかになってしまう。 「これは雑誌に書かれていた以上ですね。私はあなた方を信じてみようと思います。」 ウソをつかずに納得してもらう。コラボ企画は始動した。

潤之助のプロポーズ

「今、俺がつきあってる奈未ちゃん。あの時はウソだったけど、奈未ちゃんがホントにしてくれたんだ。」 潤之助は奈未を麗子に紹介した。『MIYAVI』とコラボ商品が発売になった。しかし、役員会議では廃刊が決まってしまう。 「あなたが憧れるのは私じゃない。この仕事。」 奈未は麗子のアシスタントを希望した。潤之助は奈未と遊園地デートする。ポケットにあったメモを見つける。それは、奈未の書いたメモだった。 彼氏ができたらやりたい事リスト、潤之助はその願いを叶えようとしていた。 「この業界が生き残るためにMIYAVIは絶対に必要だと思う、その道筋を作った。」 麗子は『MIYAVI』の廃刊を止めた。2人で手をつないでスケートをする。潤之助と奈未はスケートリンクの上にいた。小さな花をプレゼントした。 「俺の奥さんになって、一緒に金沢に来て欲しい。」

動画配信サービス「オー!マイ・ボス!恋は別冊で」

見逃し動画配信サービスの使い方 ・「オー!マイ・ボス!恋は別冊で」は、動画配信サービス「Paravi(パラビ)」か「TVer(ティーバー)」で見ることができます。 ・「Paravi(パラビ)」は、2週間が無料の見放題サービスがあります。2週間を超えると月額1,017円がかかります。 ・TBSドラマの人気ドラマが見放題になります。 *無料サービス中に解約すると料金の発生はありません! 「TVer(ティーバー)」は、放送後7日間だけ無料で見ることができます。
※紹介している情報は投稿日時点のものです。現在は配信が終了している場合もありますので、最新の情報は各公式サイトにてご確認ください。

「ボス恋」8話感想

コメント