【天国と地獄】5話ネタバレ感想!日高の2つの顔と新しい容疑者

天国と地獄~サイコな2人~

綾子がロッカーを使っていた。陸は偶然に見かけてしまう。綾子の行動を不審に思っていた。

第5話、アイツの2つの顔と新しい容疑者の顔!?

「天国と地獄」5話視聴率

「天国と地獄~サイコな2人」第5話が放送されました。気になる視聴率は、13.4%でした!

「天国と地獄」5話あらすじ

ネガティブキャンペーン

河原は捜査から外されてしまう。日高は河原の仕事を引き継ぐことになった。

「現場復帰できたんだ、いいなー。」

陸はロッカーのカギを作ってしまう。ロッカーの手紙を見て日高に会いに行く。日高が腕を組み、指を叩くくせを見て不思議に思った。

コ・アース社は大騒ぎになっていた。綾子は日高に連絡をする。警察が公表していない情報までSNSに流されていた。

綾子は陸に入れ替わったことを話すことにした。ロッカーにあった手紙は子どものころにもらったラブレターのようだった。

「九十九さんの写真。」

日高が反社と繋がりのある写真がのせられる。その写真には九十九の写真と同じ影があった。九十九と日高は共同で持っている特許があった。

綾子はギャンブル好き九十九に仕掛ける。

あんたはやっていない

九十九に情報を流したのは八巻だった。河原は最初の事件で証言をした戸田を探る。陸は湯浅のところに逃げ込む。

八巻は九十九を呼び出す。その後を日高がつけていた。

「なんかさぁ、前から思ってたんだけど。化粧とか好きよね、男のくせに。」

日高は九十九がよく行く店に行き、警察手帳を落としてしまう。裏口から逃げようとする九十九と出くわす。

「私をお忘れですか?」

陸は綾子を呼び出す。綾子には刑事に戻って欲しい。陸はスパイとして日高のところに戻った。綾子は日高は殺人をしていないと思っていた。

「あの手紙の差出主、歩道橋の彼女。」

その頃、河原は最初の事件で証言した戸田一希に会っていた。

動画配信サービス「天国と地獄」

見逃し動画配信サービスの使い方

・「天国と地獄」は、動画配信サービス「Paravi(パラビ)」か「TVer(ティーバー)」で見ることができます。

・「Paravi(パラビ)」は、2週間が無料の見放題サービスがあります。2週間を超えると月額1,017円がかかります。

・TBSドラマの人気ドラマが見放題になります。

*無料サービス中に解約すると料金の発生はありません!

「TVer(ティーバー)」は、放送後7日間だけ無料で見ることができます。

※紹介している情報は投稿日時点のものです。現在は配信が終了している場合もありますので、最新の情報は各公式サイトにてご確認ください。

「天国と地獄」5話感想

コメント