【刑事8人】3話あらすじと視聴率!悲しき潜入捜査官エネルギー開発の闇

刑事7人

船の上で男の遺体が発見される。男は偽装パスポートを持っていた。天樹は男の勤め先『未来開発エネルギー研究所』に向かった。

第3話、 消えた女スパイ!7人の潜入捜査と恐怖のXデー

見逃してしまった方はこちらから⇨「 U-NEXT 」でどうぞ!

「刑事7人」3話視聴率

「刑事7人」の3話が放送されました。気になる視聴率は、11.8%でした!

「刑事7人」3話あらすじ

偽造パスポートを所持した男の遺体が見つかった。天樹悠(東山紀之)ら専従捜査班の調べにより、男の本名が山田和彦(酒井貴浩)で、殺害前日に複数国を経由してリオデジャネイロに行く航空券を購入していたことがわかる。その複雑な経路に加え、年間20回以上もの渡航歴などから、山田は密輸組織に関係していて、高飛びしようとしていたのではないか、という疑惑が浮上する。

 野々村拓海(白洲迅)とともに、山田の勤務先であるバイオマス発電の研究所に向かった天樹は、そこで目にした集合写真の日付に引っかかる。捜査資料「ゼロA」が強奪されたトラックに書き殴られていた数字「18820」だったのだ――! さらに、その写真に写っている女性に見覚えがある天樹…。
 研究所の所長・中西由紀夫(冨家規政)から、その女性は研究所を支援しているNPO法人「WIND」の秘書・田中玲子だと教えられるが、その後記憶をたどった天樹は、3年前に退官した所轄の刑事・室井沙織(佐藤寛子)と断言。退官2日後に田中玲子と名前を変え、「WIND」に入社していることや、その後突然行われ失敗に終わった研究所への家宅捜索は、公安の任務で潜入捜査した沙織が入手した情報によるものではないかと考えた天樹は、それならば自分たちが表立って動くと任務に影響が出るかもしれない…と危惧する。
 正面突破できないのなら裏から…水田環(倉科カナ)の提案で、研究所に青山新(塚本高史)が、「WIND」に環が、そして研究所に出入りのある海運会社に拓海が潜入することに!

 「WIND」に潜入した環は、沙織がフランス支局長を務めているという情報を入手。さらに、代表・釜本久志(篠井英介)の部屋に盗聴器を設置しようと試みるが、疑いの目を向けられてしまう。また、青山は研究所に突然立ち入り禁止エリアができたことに疑問を感じ…?
 一方、沙織の実家を訪れた天樹、入国管理局に問い合わせた海老沢芳樹(田辺誠一)の調べにより、沙織が出国した記録はなく、研究所への家宅捜索と時を同じくして母への連絡も途絶えていることが判明する。
 姿を消した沙織、失敗に終わった家宅捜索――環らが潜入捜査を続ける中で、沙織が「WIND」に寝返り、山田の殺害にも関与している可能性が浮上するが…?

 そんな折、拓海が潜入中の海運会社が研究所に発電の材料を届ける日に、「WIND」の釜本も視察に訪れることが発覚。関係者が一堂に会することを知った天樹らは、その日にある仕掛けをすることを決意する。

 沙織の行方、何かを企てている研究所と「WIND」の真の狙いとは…? そして危険な潜入捜査を続ける専従捜査班の運命は――?

公式ページ引用:刑事7人

行方不明の潜入捜査官

天樹は、室井沙織の実家に向かった。2年前にハガキが届いた。それから連絡がなかった。

研究所に潜入した青山は、立ち入り禁止エリアを見つける。そこには、監視カメラがいくつも仕掛けられていた。

室井は、国外に出国した履歴がなかった。釜本はウソをついている。

8月3日、研究所に廃油を届けることになっている。青山・水田・野々村の3人は、立ち入り禁止エリアを探ることになった。

停電を起こして3分以内に見つけなければならない。

「何もありません。」

立ち入り禁止エリアには、何も見つからなかった。天樹は『WIND』を辞めた日高に会うことにする。

「男の人と会っているところを1、2度見かけたことがあります。」

室井は、その男に何かを渡していた。天樹は、行方不明の遺体を調べてもらうことにする。

WINDの狙いはテロだ

研究所が電気量の水増しをしていた。釜本が帰国した理由が分かった。経産省の定例会に参加するためだった。

堂本は、死後2年の傷のある白骨遺体を見つけた。室井と血液型が一致している。学生の時の治療の後も見つかった。

研究所の所長・中西は、キャリーバッグで何かを運んでいた。

「WINDの狙いは、テロかも知れない。」

電気を水増ししているWINDは、助成金をもらえないかも知れない。会議は1日早まってしまう。

青山は立ち入り禁止エリアを探る。そこで襲われてしまう。釜本に拘束されてしまう。山田と室井を殺したのは釜本だった。

「今のは自白と認めます。あなたを逮捕します。」

釜本は爆弾のスイッチを押した。その頃、会場の爆弾は全て処理されていた。会議の予定を変更したのは釜本をダマすためだった。

書類箱0-Aにあった事件は、また解決した。

見逃し動画配信サービス「刑事7人」

見逃し動画配信サービスの使い方

・「刑事7人」は、動画配信サービスU-NEXTで見逃し配信しています。
・U-NEXTでは、毎月1,200ポイントが付与されます。(お試し期間は600ポイント)
・毎月もらえるポイントを有料レンタルに使うこともできます!

※紹介している情報は投稿日時点のものです。現在は配信が終了している場合もありますので、最新の情報は各公式サイトにてご確認ください。

『刑事7人』2020年8月26日(水)よる9時放送 第4話予告

「刑事7人」3話感想

コメント