【ボクの殺意が恋をした】6話ネタバレ!暴かれたヒミツと殺意と恋の三角関係

ボクの殺意が恋をした

柊の許嫁という莉奈が突然現れる。財閥の令嬢との結婚は、丈一郎が約束していた。

第6話、訳あり許嫁登場!?愛する人の衝撃裏切り

見逃した方はこちらから⇨「Hulu

「ボクの殺意が恋をした」6話視聴率

「ボクの殺意が恋をした」第6話が放送されました。気になる視聴率は、4.9%でした!

「ボクの殺意が恋をした」6話あらすじ

莉奈の父は一族の争いに負けて財産を失い、去年亡くなった。莉奈は父親から柊を頼るように言われていた。

「美月のふりをして丈ちゃんを殺す、そこまでが条件だった。全ては母親のためにやったことよ。」

葵は、しばらく休業することを決める。千景が用意したホテルに身を隠す。柊には会わないように釘を刺した。

「柊くんは、ただ一緒にいるだけでも親孝行したんだと思います。」

丈一郎は子育てに縁がないと思っていた。その自分の元に柊が現れてくれた。莉奈に嬉しそうに語った。

「丈ちゃんを殺したのは、葵ちゃんじゃないよね?」

葵は答えなかった。そして、詩織によって連れ去られた。葵は丈一郎を殺したことを認めた。

「本当に殺したの?葵ちゃんが丈一郎さんのこと?」

柊は葵を殺そうとするが、流星にジャマをされる。

見逃し動画配信サービス「ボクの殺意が恋をした」

見逃し動画配信サービスの使い方

・「ボクの殺意が恋をした」は、動画配信サービスHuluで配信されています。(未公開シーンも公開しています。)

・スマホやタブレットでいつでもどこでも楽しむことができます。
・無料で見放題になるサービスがあります!

詳しくはこちらから⇨「Hulu

※紹介している情報は投稿日時点のものです。現在は配信が終了している場合もありますので、最新の情報は各公式サイトにてご確認ください。

「ボクの殺意が恋をした」6話感想

コメント