【六畳間のピアノマン】4話ネタバレと感想!好きを諦めるな歌声は心の支え

六畳間のピアノマン

有村美咲は地下アイドルをしながら、プロの歌手を夢見ていた。動画『六畳間のピアノマン』を心の支えにしていた。

第4話、歌声は響きつづけて

「六畳間のピアノマン」4話視聴率

「六畳間のピアノマン」4話が放送されました。気になる視聴率は、発表され次第報告します!

「六畳間のピアノマン」4話あらすじ

ピアノマンに救われた

「2人だけのビデオチャットですか?」

岬のマネージャーの吉田は、過剰なファンサービスを求めた。家に戻って『六畳間のピアノマン』にメッセージを送る。

「何だか元気が出ました。」

オーディションを受けるが不合格が続いた。ピアノマンの動画が励ましになっていた。ある日、ピアノマンから返信が届いた。

ピアノマンからの励ましは、思い通りに行かない美咲を支えた。

「俺、夏野のアカウント引き継いだんや。」

自分たちが励まされたように、誰かの支えになったらいい。美咲はチャットで写真を撮られることに違和感を覚える。

自分の歌を唄いたい!

美咲の両親は、愛情以外の全てをお金で与えてくれた。母親が男と一緒にいるところを見かけてしまう。

美咲はチャットで出会った男からお金をだまし取る。大人はクズ・大人はキモイ・大人はゴミだ。美咲の心は壊れそうだった。

ピアノマンからのメッセージが届く。本当のピアノマン・夏野誠は交通事故で亡くなっていた。村沢は、夏野の歌に励まされて生きて来た。

「私は私の歌を唄いたいだけですから。」

美咲は地下アイドルをやめた。駆け出しのシンガーソングライター・有村美咲として歩き出す。

「きっと誰の心にもピアノマンがいると思います。」

1年後、美咲は音楽フェスで『六畳間のピアノマン』を唄った。

見逃し動画配信サービス「六畳間のピアノマン」

見逃し動画配信サービスの使い方

・「六畳間のピアノマン」は、動画配信サービスU-NEXTで見逃し配信している!
・視聴するためには、U-NEXTに登録してから1話ごとに有料レンタルをするかNHKオンデマンドパックを購入します!
・U-NEXTでは、毎月1,200ポイントが付与されます。(お試し期間は600ポイント)
・毎月もらえるポイントを有料レンタルやNHKオンデマンドパックに使うこともできます!

※紹介している情報は投稿日のときのものです。現在は配信が終了している場合もありますので、最新の情報は各公式サイトにてご確認ください。

「六畳間のピアノマン」4話感想

コメント