【共演NG】5話ネタバレと感想!殺したいほど似合ってる二人の想い

共演NG

医療指導の間宮は、大園の元恋人だった。まだ瞳を愛してる。間宮は遠山に宣戦布告した。

第5話、殺したいほど似合ってる。

「共演NG」5話視聴率

「共演NG」第5話が放送されました。気になる視聴率は、発表され次第報告します。

「共演NG」5話あらすじ

間宮の攻防

WBSの取材が入った。間宮の評価は高く、視聴者は大園との関係性に興味を持った。

「あんなんじゃ俺いなくてよかったんじゃないの。」

撮影は出島のシーンからスタートする。最後の時間を在宅医療に切り替える。出島の容姿がおかしい、小松はきがついていた。

大園に遠山が連絡をとる大切なシーンに間宮はジャマをした。

「本当に体調が悪いんじゃないかなって。」

小松は出島を心配していた。間宮が遠山に近づいた。25年ぶりに共演した二人は、どんな気持ちなのか。

「あれを見て、どうしても瞳に会いたくなったんだから。」

間宮は大園を飲みに誘った。遠山はスキャンダルを気づかった。

出島の病気

遠山が大園に会いに行く、間宮が非常識だと殴りつけるシーンが撮影された。間宮は遠山を本当に殴ってしまう。遠山はケガをしてしまう。

出島のシーンが変更になった。病を患っていることを告白する。

「最後のワガママを聞いて欲しいんだ。」

出島は病室で最期を迎える。そのシーンでクランクアップになる。

「しあわせな人生だったよ。ありがとう。」

家族を大切にした感動的なラストになった。大園は涙が止まらないでいた。

「役者には役者にしか分からない感情があるの。殺したいほど嫌いな人でも芝居をしているときだけはピッタリあって。一緒に知らない場所までいけて。」

大園は遠山の車に乗り込んでくる。役が抜けないで泣き続けていた。その姿を雪菜がスマホで撮っていた。

見逃し動画配信サービス「共演NG」

見逃し動画配信サービスの使い方

・「共演NG」は、動画配信サービス「Paravi(パラビ)」か「TVer(ティーバー)」で見ることができます。

・「Paravi(パラビ)」は、2週間が無料の見放題サービスがあります。2週間を超えると月額1,017円がかかります。

・TBSドラマの人気ドラマが見放題になります。

*無料サービス中に解約すると料金の発生はありません!

「TVer(ティーバー)」は、放送後7日間だけ無料で見ることができます。

※紹介している情報は投稿日時点のものです。現在は配信が終了している場合もありますので、最新の情報は各公式サイトにてご確認ください。

「共演NG」5話感想

コメント