【漂着者】最終話ネタバレと感想!未来は変えられないヘミングウェイのさいご

漂着者

柴田は、『嘴屋』の女将・関川に刺されてしまう。捜査一課長の佐々木は関川を取り調べる。

最終話、深見の告白とヘミングウェイの最期

「漂着者」最終話視聴率

「漂着者」最終話が放送されました。気になる視聴率は、発表され次第報告します!

「漂着者」最終話あらすじ

ヘミングウェイは、藤沼から某国の工作員の話を聞かされる。未来を変えようと絵を描き続けていた。

「何も思い浮かべないんだ。無理に描こうとしても、そこには絶望しかない。」

公安はマークしていた工作員を見逃してしまう。『雲行寺』の深見は、意識のない柴田に話かける。

「いいこと教えてあげましょうか?全ての犯罪は私がやったんですよ。」

深見は警察に事情を聞かれる。柴田は病室にICレコーダーを設置していた。深見の自白は録音されていた。

工作員は、『しあわせの鐘の家』を狙っていた。ヘミングウェイは工作員をダミーと思っていた。

ヘミングウェイは公安の刑事に撃たれてしまう。約束された未来を変えることはできなかった。

「今まで本当にありがとう。」

最後の動画を流したヘミングウェイは、預言者として最初の鐘を鳴らした。

見逃し動画配信サービ「漂着者」

見逃し動画配信サービスの使い方

・「漂着者」は、動画配信サービスAbemaTVで配信しています!
・AbemaTVでは、初回登録なら2週間無料でお試しできます。
・プレミアム限定の作品が見放題になります!

※紹介している情報は投稿日時点のものです。現在は配信が終了している場合もありますので、最新の情報は各公式サイトにてご確認ください。

「漂着者」最終話感想

コメント