【#家族募集します】最終話ネタバレと感想!SNSが繋いだそれぞれの想いと旅立ち

#家族募集します

蒼介が突然泣き出してしまう。俊平は、何かを抱えていると察して屋上で話をする。

最終話、君が好きだよ!雨上がりの空にかかる虹

「#家族募集します」最終話視聴率

「#家族募集します」最終話が放送されました。気になる視聴率は、発表され次第報告します!

「#家族募集します」最終話あらすじ

銀治は息子の妻・久美子に会っていた。もう一度、にじやで一緒に働いて欲しい。久美子の願いだった。

「みんなのこと考えてるのは分かってるから。私はみんなと一緒にここで暮らしたいと思ってる。」

お店には、銀治の息子・達也が現れる。そして、黒崎の元妻・黛倫子も突然やって来る。

「ここに連れて来てくれて、ありがとう。お父さんと一緒にいられて楽しかった。」

いつきは倫子と家に帰ることになる。銀治は達也の腕を試した。久しぶりに食べた豚玉は美味しかった。

「蒼ちゃん、俺たちさ次のページをめくる時が来てるんじゃないかな。」

SNSから始まった共同生活は解散することが決まる。それぞれが出会えたことに感謝していた。

みどりの2冊目の絵本『君の声が聞こえる-みんなのおうち-』が出版される。そこには家族が並んでいた。

動画配信サービス「#家族募集します」

見逃し動画配信サービスの使い方

・「#家族募集します」は、動画配信サービス「Paravi(パラビ)」か「TVer(ティーバー)」で見ることができます。

・「Paravi(パラビ)」は、2週間が無料の見放題サービスがあります。2週間を超えると月額1,017円がかかります。

・TBSドラマの人気ドラマが見放題になります。

*無料サービス中に解約すると料金の発生はありません!

「TVer(ティーバー)」は、放送後7日間だけ無料で見ることができます。

※紹介している情報は投稿日時点のものです。現在は配信が終了している場合もありますので、最新の情報は各公式サイトにてご確認ください。

「#家族募集します」最終話感想

コメント