【いつ恋】2話ネタバレと感想!募る想い、もう一度会いたい

2016年ドラマ・映画
音が東京に来て1年が立っていた。北海道を出た日から練には会えないでいた。 第2話、都会の現実、募る想い…もう一度会いたい

「いつ恋」2話視聴率

「いつ恋」2話が放送されました。気になる視聴率は、9.6%でした!

「いつ恋」2話あらすじ

理不尽なことばかり

音は、介護施設『春寿の杜』で働いていた。雪ヶ谷大塚に住み、駅では練を探した。 引っ越しの荷物のことでクレームが入った。練は身代わりになって代償することになってしまう。家に戻ると木穂子が来ていた。 「私もう着る恋愛はもういいの。食べるの。」 練の祖父は畑を持っていた。騙されて土地を取られてしまう。連は取り戻すために東京で働いていた。 「あれは佐引さんがいい加減なことしたからです。」 佐引は自分のしたことを認めない。腕立てを300回したら払ってやる。理不尽なことを言い出す。練は腕立てを始めた。 御曹司・井吹朝陽は音のことを気に入っていた。食事に誘われる。

音が練と再会

音はへとへとになるまで働いていた。帰り道、犬の鳴き声が気になった。道端に縛りつけられた子犬を連れて帰る。 「どうしよう、どうしよう。ごめん。」 信号機のそばでうずくまってしまう。犬の鳴き声を聞いて練が駆けつけた。 「会えた、会えた。」 音は名前と電話番号を聞いた。練は静江の家に連れて行く。 「じいちゃん、俺まだしばらく帰れねぇ。さすけねぇ、さすけねぇべ。」 祖父と連絡をとった練は泣いていた。東京で頑張っている。その姿を音が見ていた。

見逃し動画配信サービス「いつ恋」

見逃し動画配信サービスの使い方 ・「いつ恋」は、動画配信サービス(2週間無料キャンペーン中!【FODプレミアム】)で見ることができます! ・視聴するためには、FODプレミアム初回無料トライアルがお得です! ・毎月8がつく日には、400ポイント(合計1,200ポイント)を使うと有料作品を見ることも出来ます! ・動画配信サービス「FODプレミアム」は、無料トライアル期間中に解約すると料金は発生しません!

「いつ恋」2話感想

コメント